さいとう社会保険労務士事務所

お問合わせ
050-3188-0185
助成金申請

助成金申請

公的助成金の申請代行を中心とする「助成金申請代行」サービスでは、様々な助成金の申請代行を承っております。
下記の項目に1つでも該当した場合は、助成金が申請できる可能性がございます。
 ● 雇用保険に加入している社員(パート可)が1名以上いる。
 ● 従業員の採用を予定している。
 ● 社員は別居の親族のみ。
顧問契約不要+着手金なしでご利用いただけますので、お気軽にお問合せサイトよりご質問ください。

料金

◎代行手数料:助成額の30%+消費税
「無料相談」+「着手金なし」 事業主様のリスクゼロでご依頼いただけます。

お問い合わせが多い助成金

1.『出生時両立支援コース(子育てパパ支援助成金)』

男性社員に連続5日間の育児休業を与える等、男性の育児休業を推進する制度を導入すると、57万円~最大84万円の助成金が支給されます。
さらに、プラス5日間の育児目的休暇の導入で、28.5万円(36万円)が支給されます。
男性社員にお子さんが生まれる予定があれば、ぜひご利用いただきたい助成金です。

2.『キャリアアップ助成金(正社員化コース)』

有期契約社員(パート可)を、正社員もしくは無期契約社員(パート可)に転換した場合、最高で1名あたり最大72万円の助成金が支給されます。
※「有期」とは期間の定めのある契約をすることです。例えば、6か月ごとに契約を更新する契約社員、パートも対象です。
<対象になるケース>
●有期契約のパート社員として入社。半年後に無期契約のパート社員として契約更新+賃金5%アップ。
●有期契約の社員として入社。半年後に正社員に転換+賃金5%アップ。

3.『65歳超雇用推進助成金(無期雇用転換コース)』

50歳以上64歳未満の有期契約社員(パート可)を、無期契約社員(パート可)に転換した場合、 1名あたり最大で60万円の助成金が支給されます。
この助成金の特徴は、賃金の5%アップが条件にないことです。

上記以外にも様々な助成金がございますので、より詳しい情報をご希望の方は、お問合せサイトよりご連絡ください。
無料にてご説明に伺います。

お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!

050-3188-0185

電話対応時間:月~金 9:00~17:00(年末年始、祝日除く)

ページトップへ戻る